12月29日 高輪消防団第二分団の歳末特別警戒に参加

2013

地域の消防団の皆さまは、それぞれが仕事を持ちながらも、わが地域の安全のために常日頃から尽力し、年末の最も忙しい時期にも歳末特別警戒(夜警)の任務があります。
この日、高輪消防第二分団の皆さまに、今年一年間の消防団の活動に対しての感謝の意を込めてご挨拶をさせていただきました。

12月17日 「青海・台場クロスウォーク」開通式

2013
2013

お台場中央交差点に歩道橋「青海・台場クロスウォーク」が開通。国道357号線と首都高速湾岸線を挟んで向き合うダイバーシティ東京プラザ側とフジテレビ本社ビル側の4地点を屋根付きの高架の歩道で結び、歩行者の安全性と利便性の向上と交通混雑の緩和を図ります。
また、港区と江東区の町を結ぶ架け橋としても、大いに期待される大型歩道橋です。

12月13日 港区民生委員・児童委員の連絡協議会

2013

地域の福祉の相談役である民生委員・児童委員の皆さまはひとり暮らしの高齢者の見守り、子育て支援などさまざまな活動を行っています。
この日、情報の共有や連携を図るための連絡協議会が開催され、長年、貢献されてきた民生・児童委員で退任される方への感謝状贈呈、表彰受章者に対しての表彰が行われました。
地域の現場でご活躍されている皆さまと、しっかりと連携をとりつつ、さらなる福祉の充実を目指してまいります。

12月12日 第48回「港区職員駅伝大会」

2013
2013

毎年12月に行われるこの大会は、4名で1チームを結成。芝公園周囲を1人が1周(約1.4キロ)、チームで合計4周してタイムを争います。
今年の大会は36チームが出場。港区議会議員からは2チームが出場し、私も選手として走らせていただきました。年齢的に厳しいながらも完走を果たすことができました。
皆さまのお役に立つ仕事をさせていただくにも、自身の健康は基本。心身ともに鍛えつつ、元気いっぱい働かせていただきます。

12月8日 都営高輪一丁目アパート 餅つき大会

2013

毎年の恒例行事となっている、都営高輪一丁目アパートの餅つき大会に参加させていただきました。
昨今の集合住宅は、近隣との交流が減少しています。その中にあって、地域のコミュニケーションを図る行事は、防災や減災の観点からも大切です。
つきたての餅とともに、地域の皆さまとのふれあいの機会を持たせていたただきました。

12月7日 第32回障害者週間記念事業が開催

2013
2013

12月3日〜9日の「障がい者週間」にあたり、第32回障害者週間記念事業「ともに生きるみんなの集い」がヒューマンプラザ(障害保健福祉センター)で行われました。
第一部の式典では、武井港区長、実行委員長、区議会議長、来賓の挨拶、障がい者活動に貢献した企業の感謝状贈呈、ポスター展の症状授与などが行われました。
第二部では、港区が制作した「私の友だち」と題した心のバリアフリー啓発映像の放映と講演がありました。
障害のある人も、ない人も誰もが等しく個人として尊重され、お互いに協力しあいながら、共に暮らす「共生社会」の実現を目指し多くの区民に考えていただく良い機会となりました。
「心のバリアフリー」は、みなとケーブルテレビや港区のちぃばす車内でも放映されます。

11月28日 平成25年第4回港区議会定例会「一般質問」

2013

定例会二日目は、港区公明議員団として林田和雄区議が一般質問に臨みました。小中学生に対する防災訓練の取り組み、新国立競技場建設についてなど、4項目7点にわたって質問。武井区長、並びに小池教育長から前向きな答弁をいただきました。
この定例会での提出案件は、区長報告が1件、議案が18件、追加案件10件についてそれぞれの委員会に付託され議案審議が行われます。皆さまのご要望、ご期待にお応えできるよう委員会での審議においても全力で取り組んでまいります。

11月27日 平成25年第4回港区議会定例会

2013
2013

今年度第4回となる港区議会定例会が、11月27日〜12月6日までの10日間の日程で行われ、初日の本日は、代表質問が行われました。
港区公明党議員団として、千保木美紀子議員が質問。消費税導入に伴う今後の区の財政運営など、12項目21点にわたり質問させていただきました。
支持者の皆さま、区民の皆さまから届いた声を、しっかりと区議会につなげてまいります。
港区ホームページでは、インターネットで議会の予定や、本会議の模様を動画でご覧いたただけます。ぜひ、ご利用ください。
http://www.minato-city.stream.jfit.co.jp/

11月21日 平成25年度 港区8020達成表彰式

2013

国は、80歳で20本以上の歯を残すことが出来た人を「8020ハチマルニイマル)達成者」といい、その割合を平成34年度までに50%までに引き上げることを目標としています。港区は、全国で初めて「8020運動」50%超えを達成。国の目標を10年も早く達成することができました。
その快挙を喜び、98名の80歳以上の方をお招きし、みなと保健所にて表彰式が行われました。
歯が健康な人ほど健康長寿が長いという調査結果もあり、健康な歯は骨粗しょう症や認知症を予防するとの報告もあります。
今後も8020運動などの取り組みをサポートしつつ、心身ともに健康長寿の港区を目指した行政を進めてまいります。

11月7日 港区社会福祉協議会創立60周年記念式典

2013

港区社会福祉協議会は、昭和28年の発足以来、地域福祉推進の組織として、高齢者、障がい者、子育て家庭などが安心して生活できるよう、各種事業を実施し、福祉の増進に貢献されてまいりました。
これまでの功績を祝して、赤坂区民センターにて60週年記念式典が行われ、一部では式典、二部では記念講演会がありました。また、会場には、港区社会福祉協議会のマスコットキャラクター「み〜しゃ」も登場。晴れやかな祝賀の催しとなりました。

11月6日 新国立競技場建設・まちづくり推進協議会が発足

2013

2020年オリンピック・パラリンピック開催都市が東京に決定、前年の2019年にはラグビー・ワールドカップの開催が決定し、現在の「国立競技場」の整備と「周辺まちづくり」についての協議会が発足しました。
都議、周辺区(港区・新宿区・渋谷区)の区議による第1回めの会議を開催。
周辺区の共通課題を研究・協議しつつ地域振興に貢献することを目的に活動していくことが決定しました。

11月5日 竹谷とし子参議院議員との意見交換会

2013
2013

公明党参議院議員「竹谷とし子議員」を港区にお招きして、意見交換会をおこないました。
地方の抱えている諸問題や、国会における要望事項など多岐にわたって懇談。
今後も、積極的に地方議員と国会・都議会議員と連携を図り、地域に、そして庶民のための政策について意見を交わしていきたいと思います。

11月2日 第68回 高輪消防署80周年記念祭が開催

2013
2013
2013
2013
2013

高輪消防署(高輪2丁目)は、昭和8年12月28日に現在の二本榎出張所に開設して80周年の佳節を迎えるにあたり、開所80週年記念祭が開催されました。
国産第1号の消防ポンプ車「ニッサン180型」のお披露目、消防パレード、救出演技などが催され、高輪生まれの私にとっては、ひときわ感慨深い記念祭となりました。
※写真をクリックすると大きいサイズの写真が見ることができます。

10月30日 平成26年度度予算要望を提出

2013

皆さまからいただいたご相談や要望を実現するため、来年度の予算要望書を取りまとめ武井雅昭港区町に提出させていただきました。
地域の現場に足を運び、耳を傾け、解決すべき課題をしっかりと見据えて、実現に向けての取り組みを進めてまいります。

10月27日 高輪台商店会「うなぎ祭」

2013
2013
2013

今年で4回目となった「うなジュージュー祭」は年々来場者も増え、地域活性化につながるイベントとして大きな期待が寄せられています。
地元の東海大ブラスバンドによる演奏やパレード、「あおぞらフリーマーケット」「あおぞら商店街」「ステージイベント」などのさまざまな企画で活気あふれる一日となりました。

10月26日 白金台児童館ワンパクまつり

2013
2013

毎年恒例となっている「白金台児童館ワンパクまつり」は小学校3年生以上の子ども達の実行委員会が協力しながら作り上げています。
館内では、食べ物屋・ゲーム屋・小物屋・遊びコーナー・体験コーナー・工作など多数出店。館内は所狭しと元気な子供たちの熱気であふれていました。
その影で地域の方々、保護者の皆さまが子どもたちの活躍をサポート。未来の宝をまちぐるみで支えていくお姿を拝見し、さらなる区政の充実、住み良いまちづくりへの決意をあらたにさせていただきました

10月22日 古川沿い区道崩落現場を視察

2013
2013
2013

10月4日午後11時ころに発生した港区麻布十番古川沿い区道の崩落現場を建設常任委員会の一員として視察してまいりました。
事故発生から17日が経過しているものの原因は不明。東京都第一建設事務所から現況と今後の復旧に向けての対応について説明を受けました。区民の皆さまの安全な生活環境の確保のため、今後の具体的な対応策をしっかりと練ってまいります。

10月20日 ほのぼの作品展

2013

10月19日、20日の二日間にわたって老人クラブ会員など高齢者の皆さまの制作した書画・生花・手芸品などを披露する「ほのぼの作品展」が白金台いきいきプラザでかいさいされました。
いつまでも暮らしを楽しむ“心”をほのぼのと感じさせていただく作品の数々、皆さまの力作に感激いたしました。

10月17日 第26回東京国際映画祭オープニングイベント

2013

東京国際映画祭は、公益財団法人ユニジャパン主催、経済産業省・東京都共催による文化・芸術の一大イベントです。
六本木ヒルズにて開催されたオープニングイベントに参加させていだき、実話をもとに制作されたオープニング作品「キャプテン・フィリップス」を鑑賞させていただきました。
国際都市東京の中でも、とくに港区は国際色豊かなまち。文化・芸術の発展にも貢献しゆく街づくりを目指してまいります。

10月14日 みなと区民スポーツ・体育祭

2013
2013
2013

港区のスポーツ振興を図るため、体育協会加盟団体による「2013みなと区民スポーツ・体育祭」が港区スポーツセンター、芝浦公園周辺を会場に開催されました。
“みんなとふれあい拡がるスポーツの輪”をテーマにアトラクションストリート、チャレンジエリアなど様々なコーナーがあり、お子様からご年配の方まで元気いっぱいにスポーツを楽しむ一日となりました。

10月12日・13日 みなと区民まつり

2013
2013
2013

10月12日(土)~10月13日(日)みなと区民まつりが芝公園一帯で開催されました。
区民手づくりの「みなと区民まつり」も今年で32回目を迎えました。会場内では被災地復興支援活動も行われた。

10月4日 中国大使館による港区民との懇親交流会

2013

この催しは、中国での自然災害に対して、港区からのお見舞い、義援金への答礼宴として行われ、港区長をはじめ行政関係者、近隣の皆さま、私たち港区議会議員をご招待いただきました。
このような中国大使館と港区との民間レベルでの交流の場は初のことであり、近隣の住民に大使館の門戸を開いてくださったことに感銘いたしました。
程永華大使からは、日中の友好の歴史、防犯・防災の面からも地域が大切とのご挨拶をいただき、さまざまな文化のふれあい、対話、交流を実現することができました。

10月2日 すぎもと地域懇談会を開催

2013

10月2日(水)白金台いきいきプラザにて、「すぎもと地域懇談会」を開催。
懇談会では、区政報告をはじめ区の最新情報のあと、社会問題となっている「ひとり暮らし高齢者をどう見守っていくのか」をテーマに掲げ、皆様から貴重なご意見をいただき、これからの高齢者施策に反映させていきます。

9月29日 第68回 国民体育大会競技「スポーツ祭東京2013」

2013
2013
2013
2013
2013

港区内消防団点検は、区内の4消防団の各種災害への対応技術等を確認するもので、今年度も港区立芝公園にて行われました。
来月の都大会に出場する高輪消防団による操法、本村地域防災・災害ボランテイァ・少年団による初期消火、4消防団による消防操法など、日夜地域のために尽力してくださる皆さまの実力を披露していただきました。
台風の最中にも各詰め所で待機し、パトロールしてくださる消防団の皆さまのおかげで地域の方からも「安心できる」とのお声をいただいています。
今後も、円滑な任務遂行に向けての環境整備への取り組みをしっかりと進めてまいります。
※写真をクリックすると大きいサイズの写真が見ることができます。

9月22日 平成25年度港区内消防団点検

2013
2013
2013
2013
2013
2013

港区内消防団点検は、区内の4消防団の各種災害への対応技術等を確認するもので、今年度も港区立芝公園にて行われました。
来月の都大会に出場する高輪消防団による操法、本村地域防災・災害ボランテイァ・少年団による初期消火、4消防団による消防操法など、日夜地域のために尽力してくださる皆さまの実力を披露していただきました。
台風の最中にも各詰め所で待機し、パトロールしてくださる消防団の皆さまのおかげで地域の方からも「安心できる」とのお声をいただいています。
今後も、円滑な任務遂行に向けての環境整備への取り組みをしっかりと進めてまいります。
※写真をクリックすると大きいサイズの写真が見ることができます。

9月19日 平成25年第3回港区議会定例会開会

2013
2013

平成25年第3回港区議会定例会は、9月19日から10月11日までの23日間にわたって開会。会期中には平成24年度決算特別委員会も行われ、区民生活に区民に直結する諸課題について多岐にわたって提案・主張してまいりました。
 主な質問項目は
 ①災害時要援護者の避難支援が強化について
 ②区民向け住宅の制度設計の見直について
 ③道路面下の空洞調査の公表と調査事業者の選定について
 ④学校施設の天井落下防止対策について
 ⑤違法貸しルーム対策について
 他8項目

9月15日 第4回 特別養護老人ホーム・白金の森「長寿祝賀会」

2013
2013
2013

敬老の日を祝し、港区白金台の特別養護老人ホーム・白金の森にて、午前・午後の2回にわたって式典が行われました。
入所者の平均年令は86.8歳。最高年齢100歳の方も当日は笑顔でご出席。入所者のご家族の方も含めて大勢の方が参加し、私も皆様の功労に敬意を表し、感謝の思いでご挨拶をさせていただきました。
また、明治学院大学マンドリンクラブの皆さんによる演奏も披露され、入所者の方々が思い出の曲を聞き入るご様子など、心あたたまる感動的な式典となりました。

9月14日 白銀台町町会・秋祭り

2013

地元町会のお祭りの会場、目黒通り沿いの“白金いきいきプラザ前”には、さまざまな模擬店が出され、大勢の来場者で賑わっていました。
地域住民の皆さまとの交流や対話の舞台でもある恒例のお祭。企画、運営、準備など影でご尽力されている皆様に感謝を込めつつ、立ち寄らせていただきました。

9月4日 第48回「港区・長寿を祝う会」

2013

「敬老の日」にちなみ、高齢者の方々の長寿と健康を祝し、港区主催による「長寿を祝う集い」が都内のホテルで開催されました。 式典の第1部では、港区議会を代表して副議長の私が祝辞を述べさせていただきました。

8月31日 防災フェア2013 in 六本木

2013
2013

「防災フェスタ」が六本木ヒルズアリーナ、ヒルズカフェ、テレビ朝日umuにて開催されました。防災週間である8月30日〜9月5日を中心に、全国各地でさまざまな取り組みが行われ、その一環として内務省、防災推進協議会の共催によって開催されています。
各会場では、防災展示・体験・実演コーナーなど防災に関わる催しが行われ、特に「防災救助犬」による実演は、その訓練の質の高さを象徴するものでもありました。
東日本大震災以降、毎年の防災週間についても、関心が高まっていますが、わが港区は防災・減災知識の普及・啓発の中心地との思いで、よりいっそう地域の安心・安全のための取組を進めてまいります。

8月31日 白金三光第六町会「盆踊り大会」

2013

8月を締めくくる白金三光第六町会の主催の盆踊り大会が、雷神山児童遊園にて開催され、参加させていただきました。
大勢の地域の方が集う賑やかな夏の夜。町会の皆様のきめ細やかな準備・運営あってこその催事です。
私も地域の皆様と一緒に、輪の中に入って躍らせていただきました。

8月27日 公明党東京都本部「夏季議員研修」

2013

公明党東京都本部所属の全議員が結集し、夏季議員研修会が都内のホテルで開催されました。
社会保障制度、子育て施策、憲法改正、消費税など喫緊の課題についてしっかりと学んでまいりました。
来る明年の結党50周年の佳節を迎えるにあたり全議員が新たな勝利の歴史を築いていくことを誓い合い、新たな決意のもと出発をいたしました。

8月1・2日 白金商店街・四の橋夏まつり

2013
2013

毎年恒例の四の橋夏まつりが盛大に開催されました。オープニングとなる、富士鼓笛隊によるパレードも今年で26回めの出場となり、地域でも馴染みの演目として定着しています。
地元商店街と地域の関係機関が一体となって取り組んでいる四の橋夏まつりでは、数々の屋台、チャリティバザー、大人も子どもも参加できるジャンケン大会など盛りだくさんの催しがあり、夜は古川沿いの花火大会や盆踊りも開催されました。
港区の夏を彩る風物詩。人もまちも元気な港区!を象徴する催しものでした。

7月28日 奥三光町会の夏まつり

2013

白金6丁目〜白金台5丁目地域となる奥三光町会の夏まつりに参加させていただきました。子どもたちを対象にした企画内容を心がけており、町会の役員の皆さま方が汗だくとなって一生懸命に運営。地元の神応小学校の校長・副会長も激励に駆けつけました。
地域の方々と近隣の多くの子どもたちとのふれあいの場ともなる夏まつりは、子どもたちの健全な育成にも貢献しています。

7月15日 第4回 白金北里通り商店街納涼大会・阿波踊りパレード

2013
2013
2013

夏恒例、今年で4回めとなる白金北里通り商店街による納涼大会に伺わせていただきました。阿波踊りパレードでは沿道からたくさんの拍手が送られ、大いに盛り上がりました。
多数の模擬店、一般の方も参加できる三光児童遊園での「白金阿波踊り大会」など、活気あふれるまちの様子に心踊るひとときを過ごさせていただくことができました。商店街や自治会の皆様の地域振興に対する熱い思いをしっかりと受け止め、この催事が末永く続くよう応援してまいります。

7月15日 港区民水泳大会

2013

アクアフィールド芝公園にて、港区民水泳大会・開会式が開催され、港区議会副議長としてご挨拶をさせていただきました。会場は、多くの選手や応援に駆けつけた皆様で大変に賑わっていました。
今大会は区内でも伝統のある大会として知られ、今年で36回めを迎えます。都民体育大会・港区予選会と都民生涯スポーツ大会港区選考会も兼ねており、選手はもとより関係者の皆様もまさに真剣勝負。スポーツ精神漲る大会となりました。

7月23日 六本木安全安心パレード

2013
2013

六本木安全安心パレード〜賑わい綺麗なまち六本木を目指して〜が、六本木地区安全安心まちづくり推進会議の主催で行われました。
このパレードは、地区の安全安心のために地元町会・自治会や商店会、事業者、行政・警察等関係機関が連帯し、かつ自ら主体となって活動を実践していることを周知することを目的としたイベントで、「六本木地区安全安心まちづくり推進会議にて採択された「六本木安全安心憲章」の周知の場としても開催されました。
都内有数の繁華街を抱える六本木地区の安全と安心を自らの手で、との主催・関係団体の皆様方の思いが集結した素晴らしいパレードでした。

7月7日 「スポーカル髙松」設立記念式典に出席

2013

地域住民の方が中心となって、自主的に運営するスポーツ・文化活動拠点「スポーカル高松」の設立記念式典が行われました。
港区内では、六本木地域に続いて二番目の設立となり、式典では区議会を代表して杉本とよひろが副議長として挨拶をさせていただきました。
「誰でも」「いつでも」「世代を超えて」「好きなレベルで」「いろいろなスポーツ・文化活動を」楽しめる地域コミュニティは、健康に心豊かに暮らせる環境づくりの一環として注目されています。

6月30日 第88回「港区なぎなた大会団体戦」の開会式に参加しました

2013

6月30日、第88回「港区なぎなた大会団体戦」の開会式に参加しました。
午前10時より田町スポーツセンターで開会式が行われました。 本大会は、3か月後に行われる東京国体なぎなた競技会の前哨戦でもあります。
団体戦では、小・中学生の試合が行われました。

6月13日 港区議会副議長に就任しました。

2013
2013

平成25年第2回港区議会定例会が6月5日から6月12日までの日程で行われました。最終日には、二年毎となる議長・副議長選任が行われ、この度、副議長として選出されました。
議長のもと、公平かつ円滑な議会運営を目指すとともに、区民の皆様が住んでいてよかったと実感できる港区の実現を目指し、副議長としての責務を果たしてまいります。

6月8日 スタンドパイプのレクチャーを受ける。

2013

6月8日(土)木密地域にでの火災が発生した場合に備えて消火栓から接続して初期消火の役割を果たす「スタンドパイプ」のレクチャーを消防団員から受けました。
現在、港区では各消防団単位にこの「スタンドパイプ」を配置していますが、今後は町会・自治会単位で配置するよう議会でも訴えています。

5月17日 港区・四消防署合同総合水防訓練に参加

2013
2013
2013

5月17日(金)午前9時30分から港区港南緑水公園において港区・四消防署による合同水防訓練が実施されました。
訓練内容は「積土のう工法」や「ビル浸水防止工法」など各種の水防工法をはじめ、浸水家屋からの人命救助の訓練も行われました。
会場では、各種広報パネルなども展示されていました。

4月8日 明治学院チャレンジコミュニティ大学入学式

2013
2013

4月6日、明治学院大学「チャレンジコミュニティ大学第7期生入学式」が行われました。チャレンジコミュニティ大学は港区と明治学院大学が協働で運営するもので、地域コミュニティの育成に積極的に活躍するリーダーを養成することを目的としています。
受講生は1年間のカリキュラムで授業を受け、卒業後は「CCクラブ」に所属し、これまでのキャリアを活かし地域貢献に活躍されます。毎年、受講生は60名。港区内からの応募により決定しています。
これまで6期生が卒業し、CCクラブには約360名近くの方が在籍し、地域で活躍されています。

3月1日 包括連携協定締結調印式

2013
2013
2013

低炭素社会の構築に向け、港区と(株)東芝が包括連携協定を締結する調印式が、区立芝公園内で行われました。今後、両者は本協定に基づき、地域交通の低炭素化や建築物のエネルギー管理に関する取り組みなど、港区における環境まちづくりの推進に向け協議していくことになりました。
具体的な協定内容は、①地域交通低炭素化に関すること、②建築物のエネルギー管理に関すること、③地域への取組内容の発信に関すること、④その他低炭素社会の構築に必要な取組の検討に関すること、となっています。
この協定に基づき、まず、電気自動車コミュニティバスの普及モデルを検討するための実証実験を行います。環境省の「地球温暖化対策技術開発・実証事業」の採択を受け、今秋から「ちぃばす」芝浦港南ルートで電気バスを試走させ、必要なデータの収集にあたり、路線バスとしての実用性を検証します。

2月20日 平成25年第1回港区議会定例会が開会

2013

平成25年第1回港区議会定例会が2月20日に開会しました。
会期日程は、3月15日まで行われます。また、今定例会会期中には、区民生活に直結した来年度予算を審議する「平成25年度予算特別委員会」も開かれます。区民の安全・安心を最優先とした喫緊の課題について、多岐にわたり、具体的に提案・主張してまいります。

2月17日 地域防災訓練に参加

2013
2013
2013

白金小学校近隣10町会主催の防災訓練に参加しました。この日の訓練では、本邦初公開の「造水機」(浄化装置)の利用体験が行われました。この造水機は、災害時において、井戸水などの溜水を浄化し、飲料水までにする機械です。今年度予算で、高輪総合支所は災害時に備えて購入しました。この造水機は、実際に東日本大震災で甚大な被害を受けた被災地でも使用されています。
今回の防災訓練では、初の造水機による利用体験が行われました。特に、高輪支所管内は井戸が多くあり、普段は使用していませんが、災害時において”水”は大変、重要です。私も、議会で井戸水の活用を提案してまいりましたが、今年度予算で、この造水機が購入され、井戸水の活用が可能になりました。

2月6日 防衛省で米軍ヘリポート基地に関する要請行動

2013
2013

港区の市街地に米軍基地として赤坂プレスセンターが設置されて以来、周辺住民はヘリポート基地の使用による騒音に悩まされ、事故発生の不安を常に抱え暮らしています。そこで、港区長をはじめ港区議会の各会派の代表で防衛大臣宛に対して、以下の3項目について要請行動を行いました。
 (1)国の責任において継続的に騒音等の実態調査の実施。
 (2)早朝、夜間の飛行をはじめとする騒音被害の軽減。
 (3)引き続き米軍に対して基地撤去
私は、防衛省の課長に対し、早朝、夜間に行われる米軍ヘリ飛行の実態に対する認識と、引き続き行われている基地撤去への地元自治体の要請について、どのような見解をお持ちなのかを伺いました。この要請行動は毎年1回行っていますが、今回、初めて近隣地域住民の代表者も参加しました。

1月30日 杉本とよひろ地域懇談会を開催

2013

1月30日(水)、午後7時から「杉本とよひろ地域懇談会」を開催させていただきました。港区に関わる最新情報をお伝えするなど、区政報告を行ないました。主に、防災・減災対策や景気・経済対策、地域交通などについてお話をさせていただきました。また、皆様から、ご意見・ご要望なども伺うことができ、今後の課題として取り組んで行くことを述べました。
会場には、約60名の方に参加していただきました。地域密着型の懇談会では、貴重な生活現場の声を伺うと同時に、皆様と一緒になって暮らしの安全・安心など多くの分野で意見を交わすことができ、とても大事な会合と実感しました。これからもできるだけこうした機会を設けていくよう努めてまいります。

1月24日 港区自殺予防講習会を受講

2013
2013

わが国では、ここ10年以上にわたり年間自殺者数が3万人を超え、減少のきざしが見えません。そこで、港区議会では保健福祉委員会として自殺予防の講習会を主催し、自殺予防の重要なポイントを学ぶことになりました。私も受講してまいりました。
講習会では中部総合精神保健福祉センター所長・益子茂先生を講師に招き、「自殺予防をすすめつためにできること」をテーマにご講演いただきました。約2時間におよぶ講習を受け、終了後に受講証が授与されました。港区内における自殺者をなくすべく、講義で学んだ自殺者の「サイン」や「兆候」を見逃すことがないよう、今後ともしっかりと地域を見守ってまいります。

1月4日 2013年・新春の街頭演説でスタート

2013

平成25年が開幕しました。仕事始めとなる1月4日に、公明党港区議団として品川駅・田町駅・新橋駅の各駅頭にて新春街頭演説を行い、新年のスタートを切りました。地域の皆様に新年の抱負と決意をお訴えさせていただきました。昨年末に発足した新政権と歩調を合わせ、公明党港区議団も日本再建に向かって、防災・減災への取り組み、景気対策など、積極的に推進役を果たしてまいります。今年も徹底した現場第一主義で、皆様のお声を区政に反映させるため、全力で働いてまいります。