6月23日 建設常任委員会・行政視察

2014
2014
2014
2014

平成26年第2回定例会にて議案付託された案件についての行政視察に行ってまりました。
「港区営住宅条例の一部を改正する条例」で、建設中の区営住宅“シティハイツ芝浦”、芝浦の“夕凪橋桟橋”の架け替え工事の進捗状況、JR新駅予定地、大雨による古川護岸崩落後の整備の状況などを確認してまいりました。
シティハイツ芝浦は、完全バリアフリーで奥行きのある避難バルコニーなど快適な住空間となっています。また、夕凪橋桟橋は平成27年秋の完成を目指して進められており、車道に自転車レーンも出来る予定です。
着々と港区の環境整備が進められている状況を視察することができました。

▲ページのトップに戻る

6月18日 平成26年 港区議会第2回定例会が開会

2014
2014

港区議会第2回定例会の会期日程は、平成26年6月18日から27日までの10日間。区民生活に直結した諸課題について提案、質疑してまいります。
第1日目は、運営委員会に引き続き、各会派による代表質問が行われました。古川議員の代表質問では、港区政策創造研究所について、高齢者の防犯対策について、子育て支援制度についてなど、10項目にわたる喫緊の課題について質問。2日目は、達下議員が、大規模災害時における支援物資供給の体制構築について、8020運動について、反転授業・学習についてなど4項目にわたって質問します。
各質問事項は、今定例会での議案として、各常任委員会に付託され、委員会審査となります。

▲ページのトップに戻る

6月15日 第62回港区内消防団ポンプ操法大会

2014
2014
2014
2014

港区内の消防団によるポンプ操法大会が、芝公園にて開催され、8チームが見事なポンプ操法を披露しました。
今年の優勝は、芝公園消防団第7分団でした。
ポンプ操法のほか、芝消防団ラッパ隊も見事な演技を見せてくださいました。
休日返上で、練習を積み重ね、地域の安全安心を守る消防団。心から感謝を込めて、皆さまの健闘ぶりを拝見させていただきました。

▲ページのトップに戻る

6月13日 地域包括ケアシステムの勉強会

2014
2014

参議院議員会館にて開催された、地域包括ケアシステムの勉強会に参加しました。
講師は、世田谷記念病院副院長、酒向正春先生。長嶋茂雄氏やオシム氏のリハビリ治療をなさった名医です。
攻めのリハビリ(脳卒中で倒れた当日に歩かせる)と健康医療福祉都市構想など、大変に勉強になりました。
高齢化社会では、リハビリをしながら生きるケースも多くなってきます。総合病院のリハビリ科だけでは対応しきれない専門性があることを学ばせていただき、今後の区内の医療環境の充実に向けての指標ともなりました。

▲ページのトップに戻る

6月8日 都営高輪一丁目アパート「ふれあいコンサート」

2014
2014
2014
2014

都営高輪一丁目の「ふれあいコンサート」は、私が自治会長を務めていた時にスタートし、平成26年で14回目を迎えました。年を重ねるごとに、地域友好の輪が広がっています。
自治会主催の行事は地域力の証です。真心のこもった素晴らしい音楽に感動のひとときを過ごさせていただきました。

▲ページのトップに戻る

6月8日 港区白金小学校・地域防災訓練

2014
2014

大震災など区内各所で同時多発的に災害が発生する場合、行政や消防署だけの対応には限界があります。
港区では、区立小学校区を基本に結成された、地域防災協議会が組織され、活動を展開。白金小学校でも地域防災訓練が行われました。
消防署の指導のもと近隣地域の方々が多数参加し、災害時における地域協力体制を確認し合うことができました。

▲ページのトップに戻る

6月4日 虎ノ門ヒルズ竣工式・内覧会

2014
2014

6月11日のオープンに先駆けて行われた、虎ノ門ヒルズの竣工式及び内覧会に参加させていただきました。
未来の東京からやってきたという設定のキャラクター「トラのもん」が来場者をお出迎え。地上52階、地下5階、新虎通りの眺めも素晴らしく、特別展示の港区内全域のジオラマも実に見事でした。これから展開されていく未来の港区、「東京シャンゼリゼ」や都市機能のさらなる充実に、参加者の皆さんも期待に胸を膨らませていました。

▲ページのトップに戻る

6月1日 第13回「スペシャルオリンピックス日本・東京夏季地区大会」開会式

2014
2014

知的障がいのある人たちが、日頃の成果を競う、スペシャルオリンピックスが開催されました。
夏季地区大会として、東京・群馬・茨木・埼玉・千葉・神奈川から470名が港区スポーツセンターに集結。11月のナショナルゲーム福岡大会の先行大会でもあります。
自らの可能性に挑戦する選手たちの姿が印象的な大会となりました。

▲ページのトップに戻る

6月1日 高輪消防操法大会

2014
2014

消防操法大会では、消化活動の基本的な各動作の正確さ、規律、火の元の的が倒れるまでの時間などが採点されます。
大会では、高輪消防団が7つの近いを披露。子どもたちが消火器による消防演技も行いました。
日々、地域の安全のために頑張ってくださっている消防団の皆さまに感謝とエールを遅らせていただいた大会でした。

▲ページのトップに戻る

5月31日 港区立白金小学校運動会

2014
2014

創立138年を迎える歴史ある小学校。白金小学校で元気いっぱいに運動会が開催されました。
子どもたちの元気いっぱいの姿は未来の大いなる希望。一人ひとりが健全に育ちゆくことを願いつつ、多彩な演技を拝見させていただきました。

▲ページのトップに戻る

5月29日 議員勉強会・白金台の「自然教育園」の視察

2014
2014
2014
2014

港区は、平成26年3月に「港区生物多様地域戦略」を策定。議員勉強会として、国立科学博物館付属の自然教育園を視察しました。
南北朝の時代に白金長者がこの地に屋敷を構え、江戸時代は高松藩主・松平家の屋敷、戦争中は火薬庫、大正時代は白金御料地となり、戦後にはじめて国有地になった地帯で、一般の人が入ることがなかったため、今でも、自然がそのまま残されています。
その面積は6万坪(東京ドーム4.5個分)、多くの植物、生物が共存している、大都会に息づく「森」です。
名誉研究員・矢野亮先生に自然教育園の自然環境の変化、生物の現状と変化についてなどの講義を伺い、生物多様性は人間の生活に必要な環境などにも影響することを学ばせていただきました。
この視察を、今後の議員活動においてもしっかりと活かしてまいります。

▲ページのトップに戻る

5月27日 新国立競技場建設・周辺まちづくり推進研究会

2014

6年後のオリンピック・パラリンピック開催に向け、都議会議事堂で新国立競技場建設・周辺まちづくり推進研究会が行われました。
都市整備局やオリンピック・パラリンピック準備局などからも現況についての説明があり、新国立競技場の建設に伴う周辺まちづくりにての課題も含めての意見交換が行われました。

▲ページのトップに戻る

5月26日 港区商店街連合会定時総会

2014

区内で商店を営んでいる皆さまが一堂に会しての港区商店街連合会定時総会が開催されました。
滞りなく総会が終了し、懇親会では、商店主の皆さまのお声をしっかりと受け止める貴重な場でもあります。
今後も、商店街の反映のため尽くしてまいります。

▲ページのトップに戻る

5月24日 第34回エコライフ・フェアMINATO2014

2014
2014

有栖川宮記念公園にて開催された34回目のエコライフ・フェアは「エコ de(で) みなとく(特・得・徳)〜つなげよう!広げよう!エコの輪〜」をテーマに開催されました。
有機野菜等のエコバザー、環境に関する楽しいステージ、各種団体のブースなど盛りだくさんの企画があり、区民の皆さまが多数来場していました。

▲ページのトップに戻る

5月24日 神應小学校運動会

2014
2014

来年から小中一貫校となる神應小学校では、低学年の児童がTシャツ文字で「しんのうさいごのうんどうかい みんなでちからあわせてもりあがろうね」と意気込みをアピール。少人数ですが、多くの地域の方々も参加し、アットホームな素晴らしい運動会でした。

▲ページのトップに戻る

5月22日 港区産業団体連合会総会・懇親会

2014

港区内における地域産業振興と中小企業の活性化のために、さまざまな活動を展開している各種団体の連合会。年間で最も大切な節目となる総会にて区議会を代表し、ご挨拶をさせていただきました。

▲ページのトップに戻る

5月22日 暴力団排除条例制定記念キャンペーン

2014
2014

港区内では指定暴力団事務所もあり、関係機関の連携が不可欠です。平成26年4月1日、港区暴力団排除条例を施行。社会全体で暴力団排除活動を推進するとともに、区内外に力強く宣言するため、赤坂区民センターで記念キャンペーンを開催しました。 団結式にて、参加者全員が「暴力団排除宣言」として基本理念を唱和。港区、警察をはじめ区内関係団体が一丸となり、安心して暮らせるまちづくりに向けての新たな一歩を踏み出しました。

▲ページのトップに戻る

5月21日 第30回さわやか体育祭

2014
2014

田町のスポーツセンターにて、60歳以上の区民の皆さまを対象とした「さわやか体育祭」が開催されました。
毎年恒例となっている本村クラブの皆さんの開会ファンファーレ。ドラムを担当されたのは米寿のご婦人でした。
平成27年からは、新しい「パーク芝浦」で開催予定となり、田町での開催は30回目の節目を刻む本年が最後となりました。
いつまでも、いきいきと元気いっぱいに港区の高齢者の皆さまが体育祭に参加できるよう応援してまいります。

▲ページのトップに戻る

5月20日 港区私立幼稚園PTA連合会総会

2014

港区内の幼稚園に通うお子様を持つ親御さんのネットワーク、港区市立幼稚園PTA連合会の総会に参加させていただきました。
総会では、25年度決算ならびに、26年度予算報告と新役員の発表がありました。
連合会は、地域力を高めていく大切な存在です。皆さまのご活躍に期待を寄せつつ、子育て環境のさらなる充実を目指して尽力してまいります。

▲ページのトップに戻る

5月18日 港区立高輪台小学校同窓会総会

2014
2014
2014
2014
2014

私の母校である、港区立高輪台小学校同窓会・総会が盛大に開催。第1部の総会では、司会・進行を務めさせていただき、平成25年度決算報告や活動報告などの議案が滞りなく採択されました。
第2部の懇親会では、本校同窓生である「黒木憲ジュニア」も参加し、歌を披露してくれました。
この同窓会・総会は毎年5月に開催され、年々参加者が増え、今年は、170名近くの方が参加。
懐かしき我が母校と、同級生の再会できたことの喜びが会場内であふれていました。
来年の27年の総会は、高輪台小学校開校80周年を迎えての記念総会になります。皆様が元気で再会できることを誓いました。
※写真をクリックすると大きいサイズの写真が見ることができます。

▲ページのトップに戻る

5月17日 高松中学校・運動会

2014
2014
2014
2014

1949年創立の高松中学校にて運動会が開催されました。生徒数305名、爽やかな晴天のもとで生徒たちも元気よく競技に励んでいました。
溌剌とした姿に、未来の宝たちが元気に、大きく育っていくことを願いながら拝見させていただきました。

▲ページのトップに戻る

5月2日 都営住宅ニュースを作成して地域回り

2014

日差しが体を焼き付けるような陽気で時々心地よい風も吹く中、区民相談を兼ねて、地域回りをしました。今日は35件の方とお会いすることができました。
また、5月7日から都営住宅の募集も始まります。地域の皆様から「都営住宅に申し込みをしたいが募集時期を見逃してしまう・・・」との声を受けて、私は区議会議員になって以来この11年間、毎回「区営・都営住宅」の募集時期になるとご案内のニュースを作成して地域の皆様にお配りをしています。
港区は、23区の中でも最も倍率が高いですが、根気よく募集をすることが大事です。

▲ページのトップに戻る

4月29日 第30回・ふれあい運動会

2014

4月29日(火)港区立白金小学校で近隣地域11町会主催による「ふれあい運動会」が開催されました。
今年は節目の30回記念大会として「町のふれあいの輪を広げましょう」をテーマに行われました。
町内をはじめ多くの方々が参加、親子で楽しく、賑やかに“町ぐるみのふれあい”のひとときとなりました。

▲ページのトップに戻る

4月25日 春の交通安全運動・反省会

2014

春の交通安全運動(4月6日〜15日)の反省会が、高輪交通安全協会の主催で行われました。
高輪警察署管内の町会・自治会長をはじめ関係団体の皆さまが出席。期間中、大きな交通事故もなく、交通安全の取り組みの成果報告がありました。
今後も地域の皆さまとご一緒に、安全・安心のための活動に参加してまいります。

▲ページのトップに戻る

4月23日 地域懇談会を開催

2014

白金台いきいきプラザにて、地域の皆さまとの懇談会を開催させていただきました。
65名の方が参加。区政報告や地域の課題解決に向けてのお話をさせていただき、参加者の皆さまと、生活に直接関わるテーマを中心に、情報交換も活発に行うことができました。

▲ページのトップに戻る

4月12日 港区チャレンジコミュニティ大学入学式

2014
2014

シニア世代の方々が学習を通じて個々の能力を再開発し、自らが生きがいのある豊かな人生を創造する「港区チャレンジコミュニティ大学(CC大学)」の第8期入学式が行われました。
今年度の応募90名。その中から選ばれた、地域の課題を地域で担っていこうと志す精鋭60名が入学しました。
武井港区長が学長となり、明治学院大学に委託して、地域の活性化や地域コミュニティの育成に積極的に活躍するリーダーの養成を目指していきます。

▲ページのトップに戻る

4月9日 港区立白金台幼稚園入園式

2014

区内の幼稚園の中でも、緑と土の自然環境に恵まれた白金台幼稚園の入園式に参加させていただきました。今年の新入園児は、3歳児が30名、4歳児が19名、合計49名です。
お父さん、お母さんとともに心弾ませ幼稚園の生活がスタート。心踊る出発の祝典となりました。

▲ページのトップに戻る

4月8日 港区立高松中学校入学式

2014
2014

桜も、しっかりと咲き残り穏やかな晴天のもと、私の母校である港区立高松中学校の入学式に出席させていただきました。
真新しい制服に少し大きめの制服に身を包みながら、新入生が希望と夢に胸をふくらませ入学式に臨んでいました。
今年の新一年生の生徒数は、男子53名、女子50名、合計103名(3クラス)です。
これから、私も地域の一員として生徒さんの健やかな成長を陰ながら見守ってまいります。

▲ページのトップに戻る

4月7日 港区立高輪台小学校入学式

2014
2014

私の母校である港区立高輪台小学校の入学式に出席させていただきました。
今年の入学生は99名(3クラス)です。港区は子どもの数が増え、嬉しいことに入学生も年々増え続けています。
希望に胸をふくらませ、期待感を持って、保護者とともに校門を入る姿は、微笑ましく、また懐かしさも蘇りました。
年月を経て、我が母校に来賓として参加させていただける喜びをかみしめての入学式となりました。

▲ページのトップに戻る

4月5日 高松さくらまつり

2014
2014

港区高輪総合支所周辺の町会・自治会 の主催で開催されている「高松さくらまつり」は今年で3回め。沿道に並ぶ露店は、地域の方で運営し、飲食から、衣類、日用品などが売られ、多くの人で賑わっていました。
普段は挨拶程度の地域の方々とも、気軽に声をかけ対話が出来たと大変よろこんでいるお姿も拝見しました。
桜の花と、春の風に誘われながら、爽やかなひと時をすごすことができました。

▲ページのトップに戻る

4月2日 軽度外傷性脳損傷友の会総会

2014

軽度外傷性脳損傷(通称:MTBI)友の会第6回総会に参加させていただきました。
軽度外傷性脳損傷とは、交通事故やスポーツ事故などによる脳損傷の疾患です。
軽度であるため画像所見が認められないことから、労災や障害認定の対象から外されるなど、救済の手立てがなく多くの患者さんが悩んでいるのが実態です。
本日の総会では、この問題を国会でいち早く取り上げていた山本ひろし参議院議員、関西からも「MTBI仲間の会」の代表者が参加。現実の苦しみと向き合いながら、多くの患者さんへの救済活動の闘いのお話をお伺いしました。
私たち議員が果たすべき役割は、行政機関をはじめ多くの区民への周知と啓発活動に取り組んでいくことが重要と、改めて痛感いたしました。
これまで、私も機会あるごとに議会で、この問題について訴えてまいりました。今後も引き続き、この病気の理解促進に向けて、全力で取り組んでまいります。

▲ページのトップに戻る

3月29日 環状2号線(新橋・虎ノ門)開通式

2014
2014
2014
2014
2014

環状2号線(新橋〜虎ノ門間)が本日開通!東京都が勧めている環状2号線の新橋から虎ノ門までの約1.4キロメートルの区間が、本日開通しました。
午前10時から太田国土交通大臣をはじめ舛添東京都知事、武井港区長を招いて開通式が行われました。式典のあと、通り初めが行われ、開通された環状2号線を歩行。歩行中に太田大臣と記念撮影させていただきました。
環状2号線(新橋・虎ノ門間)の開通により、都心部の道路ネットワークが一層強化され、周辺交通の円滑化が図られます。
さらに、沿道まちづくりを誘導するなど、周辺地域の活性化も期待されています。
※写真をクリックすると大きいサイズの写真が見ることができます。

▲ページのトップに戻る

3月27日 新橋6丁目公共施設「きらきらプラザ新橋」開所式

2014
2014

新橋6丁目に公共施設「きらきらプラザ新橋」が平成26年4月1日開設されます。
開設に先立っての開所式で、施設の概要を紹介。一時預かり・子育て広場の機能を持つ「あっぴぃ新橋」と「区民協働スペース」が併設されており、地域の交流拠点として活用されていきます。

▲ページのトップに戻る

3月19日 八丈島フリージア隊が来訪

2014

東京都八丈町長、八丈島議会議長はじめ、フリージアまつりのキャラバン隊から港区議会を訪問。素敵なフリージアが届けられました。
島しょ地域の観光活性化は、東京都も力を入れている事業のひとつ。まず、私たち同じ東京都民が訪ねてみたいところでもあります。
相互の観光活性化に向けた交流のひとときとなりました。

▲ページのトップに戻る

3月16日 港区芝浦公園保育園等複合施設の開所式

2014
2014
2014
2014
2014

港区芝公園保育園等複合施設の開所式並びに内覧会が行われました。
この施設は、地上3階建、保育園と区民協働スペースが備わり、1階〜2階が保育園(0歳〜5歳児)です。
園内は、協定木材が多く使われており、木の優しい温もりを感じさせる造りとなっていました。また、園庭が広く、雨天時でも外で遊べるようにと2階のベランダ部分を活かして雨避け部分を広く確保しているのが特徴です。
ここに、たくさんの未来の宝たちが通い、健やかに成長していくことを胸に描きつつ、開所式に参加させていただきました。
※写真をクリックすると大きいサイズの写真が見ることができます。

▲ページのトップに戻る

3月15日 平成25年港区政功労者表彰式

2014
2014

麻布区民センターにて行われた、平成25年度 区政功労者表彰式に出席させていただきました。
区民の生活と文化の向上に尽力された方々が表彰対象で、町会・自治会関係者、学校や社会体育及び教育・社会福祉の分野、消防団等公共分野、商店街等産業進行に貢献された方々など、港区制の各分野において永年尽くされた皆さまに、武井雅昭港区町から表彰状が渡されました。
功労者への敬意を込めての表彰は今年で46回目。これからも、地域の各分野で活躍される皆さまと心ひとつにして、港区の発展と活性化を目指してまいります。

▲ページのトップに戻る

3月9日 都営高輪一丁目「自主防災訓練」に参加

2014
2014

都営高輪一丁目アパートは高層・中低層の3棟が建ち並び480世帯の方が入居しています。
こうした集合住宅にあわせての訓練メニューが組まれ、まず集会室で港区が制作した「高層住宅防災DVD」を上映。その後、タンカーでの救助訓練、避難階段での実演訓練、「はしご車」が出動しての高層階からの救助訓練、子供から高齢者の方まで実際に消火器を手にとっての消火訓練などが行われました。
この防災訓練は、高輪消防署をはじめ、災害救助ボランティアの方や地元消防団の協力を得て開催。団地居住者、近隣町会長、防災関係者の方々が訓練に参加されていました。

▲ページのトップに戻る

3月8日 チャレンジコミュニティ大学。第7期修了式

2014
2014

チャレンジコミュニティ大学は、60歳以上の人を対象に、今まで培ってきた知識・経験・能力を地域に生かし、地域活動のリーダーを育成することを目的に、区と明治学院大学の連携で開設。受講生の皆さんは、1年間、さまざまなカリキュラム・講義で学んだことを地域のなかで活かしています。
平成26年の時点で、約400名の修了生がCC(コミュニティカレッジ)クラブを結成し、多彩な分野で地域活動に貢献。この日修了した皆さんも大いにその力を発揮していただくことを期待しての修了式と祝賀会となりました。

▲ページのトップに戻る

3月8日 「みなと高輪音楽祭」が高輪区民センターで開催

2014

高輪音楽祭は、地域の文化交流の一環として今年で9回目を迎えました。今回は、東日本大震災復興支援チャリティーコンサートと銘打って行われ、プログラム充実。第一部では東京海洋大学・共立薬科大学の管弦楽団の演奏。第二部は高輪混声合唱団の合唱、第三部は“みんなで歌おう!”という内容でした。
以前、私自身も高輪混声合唱団の一員として出演したことを思い出しつつ、末永く地域の文化交流が行われるよう尽力させていただくことを決意させていただきました。

▲ページのトップに戻る

3月1日 明治学院CCクラブ活動報告会

2014
2014

明治学院チャレンジコミュニティ・クラブ(CCクラブ」の活動報告会とシンポジウムが明治学院大学白金キャンパスにて行われました。
CCクラブは、港区と明治学院大学との連携によって開設した学びの場。港区在住の60歳位上の方を対象に、地域活動のリーダーを養成することを目的として2007年からスタートしています。
活動報告会では、この一年間の授業で学んだことを地域コミュニティ活動を通して、さまざまな取り組みをした様子が発表されました。
ボランタリー・アクション(地域での自主的、主体的な活動)を真剣に学ぶCCクラブの皆様に、今後も、できる限りの支援をしていきたいと決意しました。

▲ページのトップに戻る

2月25日 建設常任委員会・視察

2013
2013
2013

平成26年度・定例会にて付託された案件に関しての視察に行ってまいりました。
芝浦中央公園、浜松一丁目(2箇所)、さらに現在、工事が進められている虎ノ門病院前の感情2号線工事現場、虎ノ門二丁目地区計画の視察を行いました。
適正な占有料への改定、生活再建を図るための区道整備、国際化に対応した教育・医療・情報提供機能の誘導、震災等に対応できる都市防災機能強化、地上・地下の重層的な歩行者ネットワーク強化などについて審議が進められていきます。

▲ページのトップに戻る

2月22日 たかなわフェスティバル

2014
2014
2014
2014
2014

港区の高輪地区に住んでいる人、働いている人たちが企画した交流イベント「たかなわフェスィバル」が、高輪区民センター・高輪総合支所館内で盛大に開催されました。
懐かしいコマ遊び、演奏会や落語、写真展示、自転車の交通ルールや防災講座など、多彩な催しを同時開催。会場では、地域の町会・自治会長の方々とも懇談させていただきました。
パワーあふれる地域力を実感する催しに、区民の皆さまがいきいきと暮らせるまちづくりへの思いをさらに深く、強くさせていただきました。
※写真をクリックすると大きいサイズの写真が見ることができます。

▲ページのトップに戻る

2月19日 平成26年第1回「港区議会定例会」が開会

2014
2014

平成26年第1回「港区定例会」が開会いたしました。初日は、本会議場にて武井区長の所信表明演説が行われ、2日目は公明党議員団として、来年度予算を踏まえつつ区の諸課題について質問にたちました。
今定例会は「平成26年度予算特別委員会」も開かれ、区民に直結する年度予算の審議を行います。3月18日までの1ヶ月間、開催されます。

▲ページのトップに戻る

2月17日 議会のペーパーレス化を強く要望

2014

ペーパーレス化は、人件費の削減、環境に配慮した取り組みであるとともに、ICTの活用の推進につながり、議会運営や日頃の活動の効率化、より充実した行政サービスへとつながる取り組みです。
この日、各委員会・定例会にて配布される資料のデータ化と議員へのタブレット貸与などを主な内容とした要望書を議長へ提出させていただきました。
すでに検討を開始していますが、運営委員会など議会の場で検討が進むよう、具体的な働かけを行ってまいります。

▲ページのトップに戻る

2月13日 国民体育大会港区実行委員会総会

2014

平成25年9月に開催された「第68回国民体育大会」の解散式も兼ねての総会が港区役所にて行われました。
港区では、スポーツセンターにて「なぎなた競技」が開催され、その結果報告と解散式が行われた実行委員会です。
この期間の一般観覧者数(競技観覧・おもてなし広場)は、約1万5千人との報告がありました。東京オリンピックの開催決定など「東京」がスポーツで心ひとつになった平成25年。大成功にて幕を閉じた大会を振り返りつつの解散式となりました。

▲ページのトップに戻る

2月13日 港区・北京市朝陽区小中学生書画交流展

2014

27回めとなると書画交流展は日中友好の架け橋としても貢献している企画展示が港区役の1階ロビーにて開催されています。
解決すべき課題は多々ある昨今ではありますが、文化・芸術の交流は民間レベルでのより良い関係性へとつながるものです。この機会に、多くの区民の皆さまが鑑賞していただけることを願いつつ、会場に足を運ばせていただきました。

▲ページのトップに戻る

2月5日 建設常任委員会「名古屋高さルール視察」

2014
2014

港区では、現在示している高さルールについて区民の皆さまから見直しの声があがっていることから、検討のため、既に導入している名古屋の状況を視察してまいりました。
ルールを設定しつつも、住民の状況に応じた建て替えや設計の許容範囲を広げて柔軟に対応していました。
また、高度地区を設定後は、建築紛争件数が激減している現状も伺うことが出来ました。
ここでの視察を参考に、港区の皆さまにきちんと納得していただけるルールづくりに取り組んでまいります。

▲ページのトップに戻る

2月4日 建設常任委員会「神戸まちづくり視察」

2013
2013
2013

阪神淡路大震災後、積極的に住民主導のまちづくりを進めている真野地区の状況を視察してまいりました。
真野地区は1965年当時、公害の被害多く、地区の四割の児童が喘息を患っていたことから「公害追放」の住民運動から始まり、徹底して社会的弱者を守るとの志を持つ中心者の存在がありました。
その後も、志は二代目、三代目と継がれ、大震災の復興と暴力団追放、高齢化を視野にいれたまちづくりを展開しています。
たとえ時間がかかっても「住民の合意形成」を基本とし、地区内の企業と連携したまちづくりを推進しています。

▲ページのトップに戻る

1月31日 防衛省へ「米軍ヘリポート基地に関する要請行動」

2014
2014

現在、都心港区の赤坂プレスセンターに、米軍ヘリポートが設置されており、隣住民は騒音に悩まされ、事故発生の不安を常に抱えています。
港区では、平成16年から米軍ヘリポート基地の早期撤去を求め、毎年、防衛大臣相手に要請行動を行ってまいりました。
しかし、米国は未だ要請を受け入れず、ヘリポート基地を使用。今年も、武井港区長をはじめ、港区議会各会派の代表とともに要請行動を行いました。
今後も、区民の皆さまの安全と安心のため、粘り強く行動を起こしてまいります。

▲ページのトップに戻る

1月25日 港区立白金台幼稚園開園40周年記念式典

2014

白金台幼稚園は都心にあって唯一、緑に囲まれた「森の幼稚園」として地域の方からも愛され、土や草花にふれながら子どもたちの体力・気力を育むことで知られています。今年は40週年の佳節を迎え、晴れやかに式典が行われました。
今後も港区にふさわしい、特色ある育ての場として大いに期待が寄せられた式典でありました。

▲ページのトップに戻る

1月24日 平成25年度港区商店グランプリ表彰式

2014
2014

港区商店街連合会新年賀詞交歓会の席上にて「平成25年度港区商店グランプリ表彰式」が行われました。このグランプリは、商店経営に意欲的かつ積極的に務めている区内商店を審査。平成25年度は10店舗が受賞されました。
また、たくさんの商店主の皆さまと新年のご挨拶、ならびに懇談をさせていただき、消費税の改定など課題を抱える「現場」の声をしっかりと伺わせていただきました。

▲ページのトップに戻る

1月22日 港区観光協会新春懇親会

2014

港区観光協会は、区内の韓国資源を生かし、観光客に魅力のある観光都市づくりに貢献しています。今年も港区観光協会主催の懇親会が開催され、席上、区議会を代表してご挨拶をさせていただきました。
港区は国際都市、国内外から数多くの観光客が訪れます。さらに魅力ある「港区」を体感していただけるまちづくりも行政の立場からしっかりと取り組んでまいります。

▲ページのトップに戻る

1月13日 港区「成人の日記念のつどい」

2014
2014

港区内の町会長・自治会長をはじめ、区内の各種団体、企業、各国82の大使館およびEU欧州代表等、約900名の方が一同に集い、本年の出発となる「港区新年あいさつ交歓会」が開催されました。
今年は、私が乾杯の音頭のご指名をいただき、区民の皆さまの幸せと港区のますますの発展を祈念して音頭をとらせていただきました。

▲ページのトップに戻る

1月10日 港区新年あいさつ交歓会

2014
2014

港区内の町会長・自治会長をはじめ、区内の各種団体、企業、各国82の大使館およびEU欧州代表等、約900名の方が一同に集い、本年の出発となる「港区新年あいさつ交歓会」が開催されました。
今年は、私が乾杯の音頭のご指名をいただき、区民の皆さまの幸せと港区のますますの発展を祈念して音頭をとらせていただきました。

▲ページのトップに戻る

1月6日 平成26年開幕!本年も全力で闘ってまいります!

2014

港区議会公明党は、一丸となって区民の皆さまのご期待にお応えすべく、徹して“現場”に飛び込み、国と地方のネットワーク力を発揮し、政策実現に尽くしてまいります。
本年は特に消費税改定に伴う経済的な影響も大きな課題となっております。地域経済や中小企業に行き届く政策をはじめ、防災力の強化、街づくり、高齢者、障がい者の福祉の充実、女性・子育て・教育、すべての観点から一人ひとりを大切に包み支えあう社会の構築を目指し、「現場の声」をしっかりと区政に届けてまいります。

▲ページのトップに戻る