公明党 港区議会議員 杉本とよひろ

一人ひとりが輝き活躍できる社会の実現をめざして!

平成15年、初当選をさせていただいて以来、これまで4期16年にわたり、港区議会議員として地域に根ざし、区民の声を議会の場で反映してまいりました。これからも、皆様からいただいた様々なご意見・ご要望に対して、「即行動、即実践」をモットーに、港区政の諸課題に全力で取り組んでまいります。高輪の地で生まれ育ち60年以上にわたり生活をしています。港区を愛する気持ちは誰にも負けません。これからも区民の皆様の安全・安心を第一に、「人にやさしい街、港区!」「誰もが住み続けられる街、港区!」、「住んで良かった街、港区!」の実現を目指して、区政の発展に全力で努めてまいります。