PARLIAMENT 議会質問

【2016年9月14日】平成28年第3回港区議会定例会 代表質問

港区議会定例会の2日目。
本会議場で、公明党議員団を代表して質問にたちました。

質問項目

  1. 区における「財政の見える化」について
    1. 新公会計制度の効果について
      複式簿記・発生主義の導入によって、行政サービスや財政運営にどのような効果があると認識されているのか。
    2. 財務情報の公開について
      どのような取り組みをしていくのか。
  2. 自治体間連携を生かした防災対策について
    他分野にまたがる効果的な自治体間連携を進めるべき。
  3. あらゆる場面における女性の参画の推進について
  4. 東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会に向けた区の取り組みについて
    1. 気運醸成への取り組みについて
      東京2020大会の全体像を区民にわかりやすく示し、区の魅力をアピールするなどの気運醸成に向けた取り組みは。
    2. オリンピック・パラリンピック教育について
      区立幼稚園、小・中学校のオリンピック・パラリンピック教育をどのように進めていくのか。
    3. スポーツ振興への取り組みについて
      スポーツの裾野を広げる観点から、東京2020大会を好機と捉え、どのようにスポーツ振興に取り組んでいくのか。
  5. 児童虐待防止について
    児童福祉法改正の趣旨を踏まえた、児童虐待防止対策の課題と今後の取り組みを伺う。
  6. 発達障害者支援法改正を踏まえた支援の充実について
    1. 相談事業の拡充について
      発達支援センターへの相談件数の激増から、事業の拡充を。
    2. 就労支援の充実について
      就労支援員やジョブコーチの充実を。
    3. 特別支援教育について
      対象となる児童の増加が見込まれる中で、学習支援員や支援教室の方向性を伺う。
    4. 職員・教職員の資質向上について
      発達障がいのさらなる理解と、共生社会の実現に資する支援を行うために、職員・教職員の資質の向上を。
  7. 公共交通機関の安全性確保について
    公共交通機関に対し、次の安全性の確保を要望すべき。
    1. ホームの安全点検を実施すること。
    2. 適切な誘導や声掛けを実施すること。
    3. ホームドア設置計画を進めること。
  8. 歩きスマホ対策について
    地域貢献する人材を育成するための教育政策について
  9. 木育の取り組みについて
    区立幼稚園をはじめ、小・中学校で幅広く木育に取り組んでいくべき。
【2016年9月14日】平成28年第3回港区議会定例会 代表質問